イビサクリームの口コミ評価 人気黒ずみクリームのホントのところ

イビサクリームの口コミ評価

イビサクリームを購入したので口コミ評価していきます。イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームとして高い人気を誇っている商品で、時間のかかる黒ずみ対策にもかかわらず、お客様満足度96.7%という高評価を得ています。

それもそのはず、イビサクリームはブラジリアンワックス専門脱毛サロン「IbizaWax」のお客様の声を反映して作られていて、多くの女性が悩んでるデリケートゾーンの黒ずみにフォーカスした商品なので、実感力も確かなようです。

メラニンの生成を抑える美白効果が期待されるトラネキサム酸と抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kを有効成分として、医薬部外品としても認定されていますし、肌ケアで大切な潤い保湿成分を8種類も配合しているのがイビサクリームの特徴です。

デリケートゾーンの黒ずみ対策で大切なのは、黒ずみの原因になる過剰なメラニンの発生を抑えることと、お肌を健全に保ちターンオーバーを促して色素沈着を防ぐことです。そのために必要な美白成分とお肌を保護して整える成分を配合していることが黒ずみ対策商品には求められます。

どちらも医薬部外品レベルで配合されているイビサクリームなので期待しつつ、実際に購入したので口コミ評価します。

脱毛サロン発のイビサクリーム

イビサワックス

イビサクリームは、脱毛サロンが脱毛後のアフターケアや脱毛後の悩みを解消するために作られた黒ずみクリームです。最初はサロンで使用していただけですが、販売してもらいたいという要望が多くあり、現在は広く販売されるようになったそうです。

VIO脱毛をした後に、陰部の黒ずみが気になりはじめるというのはよくあることです。臭いケアや身だしなみのために脱毛したのはいいけど、脱毛後の肌を見て色の違いに驚くなんてことは普通にあります。デリケートゾーンが毛で覆われている時に、黒ずみを自覚している女性は意外に少ないものです。

さらに脱毛後のアフターケアを怠ったために、デリケートゾーンの肌環境が悪化して黒ずみになってしまうといった女性も多くいます。海外ではデリケートゾーンのケアは一般的ですが、日本人はすそわきがを発症する人も比率的に少ないので、あえて特別なケアをする人は少なく、どうしていいかわからないという場合がほとんどです。

そのため、脱毛のプロがアフターケアのために考えて作ったのがイビサクリームというわけです。アフターケアに詳しいのは、やはり脱毛のプロであるサロンのスタッフさんです。どのようなケアをすればいいのか?どのような商品を使わなければいけないのか?など、豊富な知識を生かして作られているわけですから、実際の効果にも期待が高まります。

黒ずみやスキンケアに欠かせない有効成分を配合することはもちろん、日本人の肌質に合うように厳選された成分を配合し、使い勝手などにも配慮された黒ずみクリームがイビサクリームというわけです。口コミなどで評価が高いのもうなずけますね。

黒ずみ対策で大切なイビサクリームの成分チェック

薬用イビサクリームは医薬部外品

薬用イビサクリームは、医薬部外品として販売されています。黒ずみクリームを選ぶうえで重要なポイントになるのが、この医薬部外品かどうかです。医薬部外品として販売されている商品は、美白成分と呼ばれる有効成分が一定以上の割合で確実に配合されています。効果が期待できるだけ有効成分が配合されていることになるわけです。

化粧品の成分は、多種多様にあるのでわかりにくいのですが、美白効果が期待できる成分はトラネキサム酸を含め数十種類しかないと言えます。これは、厚生労働省が認めていて、一定割合以上配合することで医薬部外品として認められる美白成分という意味です。化粧品に配合されているそのほかの成分に美白効果は期待できません。

黒ずみ対策には、この美白成分が最も大切な役割をしてくれるので、イビサクリームのような医薬部外品の黒ずみケア商品を選ぶのが得策です。さらにイビサクリームは抗炎症作用の有効成分であるグリチルリチン酸2Kもしっかり配合しているので、この成分でも医薬部外品として認定されています。

イビサクリームの美白サポート成分

イビサクリームにはトラネキサム酸の他、4種類の美白をサポートする成分が配合されています。サクラ葉抽出液・カモミラエキス・ダイズエキス・オウゴンエキスの4つです。それぞれメラニンの生成を抑制する働きに期待できる成分で、トラネキサム酸の美白効果をサポートします。

サクラ葉抽出液

サクラ葉抽出液はポリフェノールが豊富に含まれているので抗酸化作用が強く、お肌の老化抑制が期待できる成分です。

カモミラエキス

肌にやさしく自然派化粧品の成分としても配合されるカモミラエキスは、抗炎症作用やターンオーバーを促す働きが期待できる成分です。

ダイズエキス

ダイズエキスは、女性ホルモンのエストロゲン様作用を持つイソフラボンが含まれているので、ターンオーバーを促す働きや女性らしい美肌を作り出す働きが期待できる成分です。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、抗炎症作用や抗アレルギー作用などを持ち、漢方薬にも多く使われる成分で、お肌を引き締める収れん作用にも期待できる成分です。

この4つの成分はメラニンの発生を抑制するだけではなく、多角的に美肌をサポートする働きにも期待できるのがいいところ。いくらメラニンの発生を防いでも、肌本来の機能がスムーズに働かなければ黒ずみを解消していくのは難しいので、多角的に美肌に導く成分が配合されていることもイビサクリームの特徴と言えそうです。

肌を守る8種類の潤い成分

イビサ保湿成分

黒ずみ対策で美白成分とともに大切な保湿成分。女性なら顔のお手入れはしているはずなので、保湿成分の肌に対する重要性は言わずと知れたところだと思います。しかし、デリケートゾーンにあえて保湿ケアをしている人は少ないのではないでしょうか?

イビサクリームには8種類もの肌を潤す成分が配合されています。保水力の高いヒアルロン酸ナトリウムやシロキクラゲ多糖体、天然保湿因子の中にある保湿成分の一つ乳酸ナトリウムなどが配合されています。美白サポート成分同様それぞれ多角的な役割を持っていて、肌環境を保護・改善してしっとりなめらか肌に導いてくれます。

黒ずみを改善するには、これ以上黒ずみの原因を増やさないことと、今ある黒ずみの色素沈着を改善することが必要です。色素沈着を改善するという部分では、スムーズなターンオーバーが重要です。そのターンオーバーにとって大切なのがお肌の潤いなので、保湿ケアが非常に大切ということになります。

イビサクリームの8種類の潤い成分が、美白ケアと同時にターンオーバーに必要な保湿ケアまでしてくれるというわけです。美容のことを考えると、それぞれ細かくやっていたら時間がいくらあっても足りません。ひと手間でデリケートゾーンのケアができてしまうのも、イビサクリームのいいところですね。

イビサクリームの口コミ体験談

イビサ口コミ体験

イビサクリームを購入しました。タレントの紅蘭さん推奨の塗るだけ美白クリームということで、口コミでも人気が高いだけに期待感があります。中身がわからないように目隠し梱包されているので、彼や家族にも何を買ったかバレなくてすむのはありがたいところです。

イビサパッケージ

開封されているものかどうかわかるように、キャップの部分までパッケージされています。容器がチューブ式だと1度使われているものでも新品と言われれば信じてしまいそうなので、安心感があります。ただ、非常に開封しにくかったです。切り口などを作ってくれていると開封しやすくて助かるのですが…。

イビサクリーム臭い

乳白色のクリームです。着色料は使われていないということなので、ナチュラルに成分を混ぜ合わせて乳白色ということなのでしょう。合成香料も使っていないので、臭いもほとんどありません。よくよく嗅いでみると、少しだけ香りがありますが、使用時に気になることはない程度です。

個人的に臭いに関しては無臭の方がいいです。朝晩2回塗るので、下着に香りが移って時間が経つと蒸れたり他の汚れの臭いが混ざったりして、必ずしもいい香りがするわけではない場合があります。わざわざ臭いにまで気を回さなければいけないのも嫌なので、イビサクリームのような無香料なものを選びたくなります。

イビサクリームテクスチャ

テクスチャは柔らかく、非常に伸びもいいです。使い方は1円玉大を手に取り、黒ずみの気になる部分より1cmほど大きく円を描くように塗るだけです。これくらい伸びがいいと量を減らして使いたくなりますが、十分塗ることが効果的な黒ずみ対策になるので、節約などはあまり考えず必要量を塗るようにします。だいたい陰部周辺は十分にカバーできます。

刺激などもなく塗り心地が良く、塗った後もベタつかずにすぐサラッとするので、下着を汚すことはなさそうです。その分、人によっては保湿感が少なく感じるかもしれませんが、意外にしっかり保湿されています。

使ってみるとわかりますが、使用感がいいのでデリケートゾーン以外の黒ずみや保湿ケアにも使いたくなります。ただ、他のところに使ってしまうと1か月1本では足りなくなってしまいそうなので、とりあえずデリケートゾーンだけで我慢しています。イビサクリームはまとめ買いでお徳になるので、他の保湿クリームなどをやめてまとめ買いするのもいいかもしれませんね。

イビサクリームの価格は適正か?

イビサクリーム価格表

イビサクリームを公式サイトで購入した場合の価格を表にまとめてみました。1本定期購入の初回だけ支払い方法によって価格が違います。1本当たり価格で言えば、2本定期で購入するのが最安値になります。

Amazonや楽天でも販売がありますが、いずれも公式サイトの定期購入より価格は高くなっています。また、公式サイトでは28日間の返金保証もあるので、安心面でもイビサクリームの公式サイトで購入するのが良さそうです。

価格的には安いわけではありませんが、クオリティーのしっかりした黒ずみ対策商品としては平均的な価格と言えます。イビサクリームは、デリケートゾーンの黒ずみ対策商品として先駆者的な存在です。むしろ他の商品がイビサクリームの価格に合わせてきて、平均的な価格になってるのかもしれません。

定期購入は最低2回の購入が必要になります。ちょっと不便なのかもしれませんが、万一の時は返金保証がありますし、本気で黒ずみを改善するなら2ヶ月でも短か過ぎるくらいです。いくらイビサクリームでも、短期的に黒ずみを改善するのは無理があります。

黒ずみは汚れとは違って洗えば落ちるというものではありません。洗えば落ちるくらいなら、誰も黒ずみで悩むことはないですよね。じっくり時間をかけて、黒ずみを増やさない対策と肌環境を健全にしていくことが大切です。それを効率よくサポートしてくれるのがイビサクリームなので、2回の購入義務が負担になることはないはずです。

イビサクリームの口コミ総合評価

イビサクリームは、一つ一つの成分が考えられて配合されていて、黒ずみ解消だけでなくデリケートゾーンの美肌ケアとしても使い続けたいクリームです。ちょっと高評価過ぎるのかもしれませんが、使用感は抜群でサラッとしてるのに肌はしっとりするという感覚が気に入りました。

デリケートゾーンの保湿ケアはしていましたが、イビサクリームならこれだけで黒ずみケアと保湿ケアができてしまい、手間のかからないオールインワンクリームとして使い勝手がいいのもポイントです。

ただ、即効性に期待する人や目に見えた成果がないと続ける自信がないという人は、購入しない方がいいです。たとえイビサクリームでも即効性には期待しない方がいいですし、人にもよるのでしょうが目に見えた成果が出始めるには相応の時間がかかります。

黒ずみ解消にはどうしても時間がかかるので過度な期待は禁物ですが、イビサクリームを使うのと使わないのではだいぶ差が出ます。少なくとも数カ月は我慢してでも使い続けてみればわかると思います。適切なデリケートゾーンのケアと言っても塗るだけですが、それだけで大きな差がつくことになるはずです。

さすが脱毛のアフターケアのために開発された商品と言ったところです。黒ずみが気になる人だけではなく、デリケートゾーンの肌トラブルが気になる人は、イビサクリームを試してみる価値ありますよ。